自学塾塾とは?

集団塾ではなく、個別指導塾ではなく自学塾とは?

集団塾でも個別指導塾でもありません。形式としては、子どもたちが黙々と自分で問題を解いていきます。

解答や解説をみても理解できない場合は、講師の先生に聞きます。理解・納得するまで対応します。

また、その子に合わせた問題集を選びます。

どんなことをどれだけやれば良いかが分かると子どもたちの不安は解消されます。

札幌市東区にある学習塾「札幌自学塾新道東店」が栄南中学校横にオープンしました

本当に子ども自ら勉強(自学)するようになりますか?

ほぼ自分で勉強するようになります。 ただし、残念ながら100%ではないです。
途中で塾をやめてしまう理由として、結果をはやく求める場合が多いです。

質より量。量が質を生む、といつも言ってますので、時間がかかります。
自学力がつけば、勝手にどんどん勉強します。 さらに大人になったとき、力を発揮します!

札幌自学塾は、どこにありますか?

現在、「札幌自学塾新道東店」と「札幌自学塾江別野幌店」の2店舗です。

今年中に4店舗、5年以内に30店舗目指しています。

先取学習とは何ですか?

特に小学6年生にススメています。

1年先(中学1年生)の問題集に取り組みます。 何も難しくは、ありません。

小学生は、時間がありますので余裕をもってできます。

中学生の勉強に対しての不安が消えます。

他の学年は、春休み・夏休み・冬休みに先取学習をおこないます。

Kさん(現在高校生)のお母さま

Kは、中学3年の10月に入塾しました。成績は学年全体では真ん中くらいでした。

普通の塾の集合講習ではついていけないと思ったのと、「自分で勉強の管理ができるようになる」というのが入塾の決め手でした。

学力Aから学力Cは50点近く点数が上昇!

定期テストは5教科合計が280点が390点台になりました。短期間でこれだけの結果がでたので志望校も1つ上に目標を設定することができました。

冬休みは1日10時間も集中して勉強する姿は、3か月前には想像もできませんでした。

 

高校生になった今も、テストの前には集中して勉強をすることができるようになりました。

出村塾長には本当にお世話になりました。ありがとうございます。